なばなの里へは日帰りバスツアーがおすすめ

なばなの里は、ナガシマリゾートにあり、世界一の立体イルミネーションを見ることができる施設です。


ばななの里へ日帰りでレジャーにいくには、自家用車、電車、バスツアーが3つが考えられます。
まず、自家用車は、ドアツードアで便利ですが、なばなの里まで、また、帰りに渋滞が発生すると、疲れるだけで十分に楽しむことができません。しかも、なばなの里の周辺は、休日では特に混雑します。また、アルコールをたしなむことも避けなければなりません。


泊まりがけでいくなら、渋滞でもよいですが、日帰りとなると、自家用車はおすすめできません。電車はJRを利用する方法と近鉄を使う方法がありますが、ばななの里には駅がありませんから、JRの場合は名古屋駅からバスで30分、近鉄の場合には桑名駅から15分間バスに乗る必要があります。

本当の日帰りでなばなの里情報を利用しましょう。

つまり、乗り換えが必要です。



施設のないような、お得なチケットがあるかどうか事前に調べておいた方がよいでしょう。

バスについては、いろいろな旅行社が日帰りバスツアーのプランを企画しています。


バスツアーならお酒も飲めます。さらに、代金には、各施設のチケット代と往復バス代もセットになっていて、クーポンや割引きなど魅力的なサービスがあるツアーもたくさんあり、高いコスパが特徴です。



なばなの里で遊んでスパーガーデンで温泉には行ってゆったりして、疲れても、帰りのバスで寝ることができます。


また、一人から参加することができる日帰りバスツアーもあって、手軽です。